5/23(土)チェンバロとバロック音楽レクチャーコンサート 14:00~16:00/18:00~20:00

ー演奏とお話 加久間朋子ー

銀座で愉しむバロック音楽の旅。いよいよ第四期(10~12回)を迎えます。
これまでバロック音楽の誕生と発展を、様々な角度でご紹介してきたこのレクチャーですが、
今回のシリーズではバロックヴァイオリンやビウエラ、バロックリュートの響きもお楽しみ
頂ける企画になっています。
J.S.バッハが集大成したバロック音楽を銀座のサロンで優雅にワインやコーヒーと共にご堪能ください。

第10回 中部ドイツの作曲家達とバッハ~バッハの先人達~
      パッヘルベル:コラール変奏曲「気分は陽気に」
      クーナウ:戦争ソナタより
      J.S.バッハ:ファンタジー
      フィッシャー:組曲
      他

昼の部:5000円 珈琲とケーキ付 
夜の部:6000円 ワインと軽食付 ワイン監修:読売新聞 編集委員(シニアワインエキスパート)永峰好美 

<プロフィール>
加久間朋子:洗足学園大学音楽学部卒業。故鍋島元子に師事。ミラノ音楽院にてE.ファディーニのマスタークラスを修了。イタリア・ドイツ・アメリカ公演。
5人のユニット「アンサンブル音楽三昧」で、FMリサイタル、名曲アルバムにて演奏、08年CD「音楽三昧//バッハ ファンタジーとフーガ」が第7回サライCD/DVD部門大賞受賞。チェンバロ・デュオ・<レ・キャトルマン>CD「バッハ家の鍵盤二重奏曲」リリース。現在、古楽研究会Origo et Practica代表、
チェンバロ協会正会員。

主催:銀座銀座でチェンバロとバロック音楽を楽しむ会 
問合せ・予約:090-7727-5746 中村 

Category: event, news, other, topics コメントは受け付けていません。

Comments are closed.

Back to top