3/4(土) ジャズ講座「ワグネリアンとジャズ」14:00~16:00 お話とピアノ:後藤裕二

ワグネリアントはワーグナー音楽の熱狂的な愛好家のことを言います。
ヒトラー自身ワグネリアンを自称し、ナチスの反ユダヤ主義のプロパガンダにも利用されました。
ところが戦後アメリカでワグネリアンと呼ばれ活躍する音楽家のほとんどがユダヤ人です!?
「ワグネリアンの歴史の秘密はそのまま20世紀ジャズの歴史をひもとく鍵になる」ところの講座は解きます。

ジャズファン必聴、目からウロコの2時間です!!

講師プルフィール
後藤裕二:作、編曲家、テナーサックス、フルート奏者
     昭和30年、福岡生まれ。桐朋学園フルート科卒業、フルートを林リリ子、峰岸壮一らに師事。
     米バークリー音大コマーシャル科を首席(Summa Cum Load)で卒業。作曲をR.Freedman指揮をD.Callahanに師事。
     現在、作編曲家、後進の指導者、またはオラトリオのリーダーとして活躍中。

参加費:3000円(1drink付)

ご予約・お問い合わせ先:09077275746 中村(Cafe&Dining 玲)

Category: event, news, other, topics コメントは受け付けていません。

Comments are closed.

Back to top